あなたの笑顔と健康のために臨床検査技師(検査のプロ)が医療に関することをお届けいたします

胃酸が増えて胃食道逆流症が増加している?

 
この記事を書いている人 - WRITER -
あなたの笑顔と健康のため検査のプロがお届けしています。 このブログは、医師・看護師・管理栄養士・診療放射線技師などから助言をいただきながら運営しています。
詳しいプロフィールはこちら

いさんと言うと何を思い浮かべますか?

遺産でしょうか?私はそんなに財産はありません。

韓国ドラマの主人公でしょうか?あまり韓国ドラマは観ません。

冗談はこのくらいにして、今回は胃酸についてです。

現在の日本人は、胃酸の分泌量が増えていることをご存知でしょうか?

この胃酸が増えると何か問題があるのでしょうか?

 

あるのです。

胃潰瘍や十二指腸潰瘍、胃食道逆流症といった病気にかかりやすくなります。

胃酸とはどんなものなのでしょうか?

胃酸は胃袋の内側の細胞から分泌されていて、胃に入ってきた食べ物をこの胃酸でこれでもかというぐらいにドロドロにします。

これには理由があって、腸で食べ物の栄養素を効率よく消化吸収するためです。料理に例えたら下ごしらえと考えてください。

また、胃酸は口から入って来た細菌やウイルスなどをやっつけてくれますので、適量な胃酸は人間には大変必要で大切なものなのです。

胃酸が増えると困る?

そんなに良いものだったら沢山あった方がいいと思われるかも知れませんが、胃酸はとても強力な「酸」で、時々悪いことをして攻撃してきます。

そのため、胃袋は胃酸の分泌の他に粘膜や重炭酸などを産生したり、粘膜の血液の流れを良くしたりして、胃酸から自分を守っています。

どうして胃酸分泌量が増えているのでしょうか?

日本人の食生活は欧米化していることは周知の事実ですが、ファーストフードのハンバーガーやピザ、外食でのパスタや焼肉などで動物性脂質、タンパク質の摂取が著しく増加して、日本人の胃酸分泌量も増加しています。

そのため、必要以上に増えた胃酸が原因で胃のあたりの症状を訴える方が増えてきています。

胃酸過多で引き起こされる病気とは?

胃酸が増えて引き起こされる代表的な病気として、以前から胃潰瘍や十二指腸潰瘍が有名でした。

この原因として、ストレスや辛い食べ物などの摂取によって増加した胃酸が、胃や十二指腸の粘膜を傷つけてしまうと考えられていました。

しかし、胃や十二指腸潰瘍の一番の原因はヘリコバクターピロリ菌の感染です。ピロリ菌が感染した胃と感染していない胃では、感染した胃の方が胃酸の分泌が少ないことが分かっています。

ピロリ菌が感染した胃ってどうなっているの?

ピロリ菌が感染した胃粘膜は、慢性炎症のために薄くなってしまいます。そのため、胃酸を産生する粘膜も少なくなり、胃酸分泌も減ってきてしまいます。

そのため、薄いペラペラな胃粘膜は弱くて少しの胃酸の攻撃でも耐えきれずに潰瘍ができてしまうのです。

ピロリ菌感染診断と除菌治療について

ピロリ菌が感染した胃の診断と除菌治療が普及してきたこともあり、ピロリによる胃・十二指腸潰瘍の患者さんは減ってきています。

最近増加している病気について

一方で、胃酸が引き起こす病気の中で特に増えてきているのが胃食道逆流症です。

この胃食道逆流症という病気は、胃の中の物が食道に逆流することによ って引き起こされる不快な症状の総称で、逆流性食道炎と同義語として用いられます。

代表的な症状は、胸やけや酸っぱい液体が口まで上がってきてゲップがでたり、食道の使える感じ、みぞおちあたりの痛みです。

その他にも、胸痛や喉の違和感、慢性のせきや喘息のような症 状、睡眠障害の原因になることもあ ります 。

これらの症状があると肺炎や狭心症を疑われて検査をしても原因が分からず、胃カメラをして初めて胃食道逆流症と診断されるということがよくあります。

胃・十二指腸潰瘍や胃食道逆流症には?

胃・十二指腸潰瘍や胃食道逆流症などの胃酸が関与する病気は、内視鏡検査で簡単に診断することができます。また、最近では胃酸の分泌をしっかりと抑え るお薬もあり、症状をすっきりと取り除くことが出来ます 。

まとめ

胃は胃酸の分泌の他に粘膜や重炭酸などを産生したり、粘膜の血液の流れを良くしたりして、胃酸から自分を守っています。

胃や十二指腸潰瘍の一番の原因はヘリコバクターピロリ菌の感染ですが、診断や除菌治療が進んで減ってきています。その代わりに増えてきているのが胃食道逆流症です。

胃・十二指腸潰瘍や胃食道逆流症などの胃酸が関与する病気は、内視鏡検査で簡単に診断することができます。

胃酸が関わる病気が心配な方は、消化器内科を受診することをお勧めいたします。

この記事を書いている人 - WRITER -
あなたの笑顔と健康のため検査のプロがお届けしています。 このブログは、医師・看護師・管理栄養士・診療放射線技師などから助言をいただきながら運営しています。
詳しいプロフィールはこちら

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 笑顔と健康の架け橋 , 2018 All Rights Reserved.