あなたの笑顔と健康のために臨床検査技師(検査のプロ)が医療に関することをお届けいたします

病院の敷地内禁煙にはある理由があった!!

2018/08/25
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
あなたの笑顔と健康のため検査のプロがお届けしています。 このブログは、医師・看護師・管理栄養士・診療放射線技師などから助言をいただきながら運営しています。
詳しいプロフィールはこちら

手術が決まったら行うこと

手術を受けることになったら、あなたは何をしますか?

 

麻酔から目が覚めないかもしれないから、最後に大好物を食べておこうという人もいるかもしれません。また、神社にお参りして神頼みする人もいるかもしれません。

 

でも、ホントにやってほしいことは以下のことです。

飲んではダメなお薬があります。

普段飲んでいるお薬の中には、手術前に休薬しないといけないお薬があります。患者さんが手術のために入院してから、休薬しなければいけないお薬を飲み続けていたことが手術前にわかることがあります。

 

手術の内容やお薬の種類にもよりますが、手術を延期しなければいけないようになります。

 

一番多いのは抗凝固薬で、血液がサラサラになるお薬や止まりにくくなるお薬を飲まれている方が対象になります。

 

当然のことですが、手術が始まってから血液が止まらないと大変なことになりますので、本当は飲み続けていたけど、延期になるのが嫌だから言わないなんていうのは絶対にいけません。正直に申告してください。

 

最近では持参薬といって他院から処方されたお薬は、入院時に持ってきていただくようになっています。

 

これには、お薬が重ならないようにしてお薬を削減して医療費を抑える目的があります。また、前途のように飲んでほしくないお薬を預かるためです。

 

この持参薬のおかげで、手術前に休薬するお薬があった場合には分かりやすくなっていますが、それでも極まれにすり抜けることがあります。

禁煙してください。

喫煙者に禁煙してなんていうと、イライラしたりして苦痛でしかないと思います。しかし、手術前の禁煙は手術後の呼吸器合併症の低減につながるそうです。

 

呼吸器合併症になると患者さん自身も辛いし、退院を遅らせることにもなります。ですので、必ず禁煙をしてください。

 

最近では、多くの病院で敷地内禁煙が常識になっています。これは、なぜかというと世の中の流れなのですが、多くの病院で「病院機能評価」というものが関係しています。

病院機能評価とは、

病院機能評価は、我が国の病院を対象に、組織全体の運営管理および提供される医療について、当機構が中立的、科学的・専門的な見地から評価を行うツールです。当機構は、病院機能評価を通じて、病院の質改善活動を支援しています。

引用元:公益財団法人 日本医療機能評価機構

この審査の中に敷地内禁煙という項目があるためです。また、この病院機能評価は、診療報酬や施設基準などに影響するため多くの施設が受審・認定されています。

絶飲食してください。

手術が決まったら、何時からは飲食をしないでくださいというお願いをします。これは、胃の中に物が残っている状態だと麻酔をかけた時に吐いてしまう方がいるからです。

 

意識がない状態で吐いたりすると、吐いた物には胃酸が含まれていますので肺に傷をつけることになります。

麻酔科医が嫌がる言葉

これは、麻酔科医から聞いた話です。

 

手術を受けられる患者さんの中には、自分のことをまな板の上の鯉だと言う方がおられるそうです。

 

しかし、麻酔科医にしてみればあまりよい印象には映らないそうです。なぜなら、鯉は患者さん自身ですし料理人は外科医で、他には登場人物はいません。

 

麻酔科医にしてみれば、自分は患者さんの手術中の状態を観察して手術がうまくいくように最善をつくしているのに悲しくなるそうです。

 

そんな中、ある高齢な患者さんはこう言ったそうです。

 

 

 

自分は井の中の蛙です。

 

これを聞いた麻酔科医は、手術前でしたが大笑いしたそうです。

まとめ

手術前には、抗凝固薬を休薬する・禁煙をする・絶飲食をする。これらは、患者さん自身が自分を守るためにできることですので、必ず守ってください。

 

また、多くの病院が敷地内禁煙なのには病院機能評価が絡んでいるからです。

この記事を書いている人 - WRITER -
あなたの笑顔と健康のため検査のプロがお届けしています。 このブログは、医師・看護師・管理栄養士・診療放射線技師などから助言をいただきながら運営しています。
詳しいプロフィールはこちら

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 笑顔と健康の架け橋 , 2018 All Rights Reserved.